スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放置(^_^;)

アシュラの表面処理が余りにも楽しすぎてK.A.N.をUPするのを忘れてました(^_^;)

DSCN36527.jpg

黒はExブラック、メカ部はグレーパープル⇒アメジストパープル少量、パイプ類はブルーグレー系⇒ブルーパール少量、スミ入れは黒、フィールドブルーを使用。
クリアーはいつもよりフラットベースを少なめにしたセミグロスブラックに。
足の甲だけゴールドにしたのは何となくです(^_^;)

ささアシュラアシュラ
スポンサーサイト

ドラゴントゥース調整

この時は襟足のドラゴントゥース基部にかなりの隙間がありました。爪の収まりも悪いww
DSCN35326.jpg

何でかって~と肩の基部パーツを装着後にトゥース基部を付けた為に先っちょが干渉して浮いた訳です。
DSCN3570.jpg
緑〇のトコに隙間があるんですけどデフォなんですよねぇ~、右はピッタリなのに・・しかも下がってます。
黄色〇のパーツの角度を上げすぎるとそれはそれで爪全体の収まりが悪くなると思います(^_^;)


DSCN3581.jpg
幸いにも左肩のパーツの角度(赤〇)を上げて高さを揃えただけで大丈夫だったんですけども、裏側の隙間が結構あります・・最終的には見えなくなりますけども(^_^;)


DSCN3571.jpg
そこそこ収まってくれました。
一番上の写真の爪は付け根と関節の角度を無理矢理付けて曲げてますけど、修正後は自然な装着位置で上手い具合に収まるみたいです。
これでアーマーと爪関節の隙間が目立たなくなりました。
塗装後に上手く収まるとは限らないんでコワイですなww
最初に爪基部⇒肩基部⇒爪基部に付くパーツって順序で本体に取り付けたら良かったのかも知れんですね(^_^;)
次は爪磨きに入ります


・・・・続く

アシュラ着手!

まずは一番面倒臭いと思われるベイルの裏の彫り込みから始め、実剣と拳に続きます。

DSCN3569.jpg


それが済んだらドラゴントゥースの処理と調節ですかね~。

せっかくパーツが多いのでトゥースをハァ~~っと展開しようと考えてみたんですけど素立ちだからやめました(^_^;)

続く・・・

KAN完成♫

完成したので取り敢えずケース内で1枚パチリ!
そのうちUPします(^_^;)
DSCN3535.jpg
プロフィール

MetalBarber

Author:MetalBarber
職業:散髪屋!
ヒマな時間がある時にはプラモを作ってるんですが(汗)考えてる時間が多いので中々完成しません(^^:

ヘビメタバンドでドラマーもやってたりしてます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。