スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震対策が易過ぎる

DSCN2865.jpg

1日早めにK.O.GをUPしました。

下地作りが甘かったので光が真っ直ぐ映りこむ様な綺麗な艶にはならなかったですね~・・・残念(^Д^)、それでもラプロスとセラミックコンパウンドに助けられました。

ジュノーンと同じく2㎜のアクリル棒で支えてますけど、経年でつま先が浮くよりはマシかな~と(#^.^#)

ウチは目の前の道路を大型トラックが通ると揺れたりするんでこうさせとかないと不安なんです((((;゚Д゚))))

しかしこうして見ると20数年前のキットとは思えない造形ですね(^Д^)かっちょイイ~~ww

3回も溶剤の海にフルドボンしたのに良く耐えてくれたと思います。

あ~しんどかった~《゚Д゚》



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ゆっくりと鑑賞させて頂きました♪
生嶋さんのKOGは、初期色画稿の塗り分け(1巻の金とグレー)でなくちゃ!という
変な先入観があったんですが、最新画稿の塗り分けでもまったく違和感がない上に
こちらの方がかっこいい!

散髪屋さんの金のチョイスも素晴らしいんですが、
関節色に使われた金の調色がエクセレント!と感じました。
ここにカッパーを置いた作例には、関節色が浮いた印象を持っていたのですが、
散髪屋さんのKOG、これ以上ないくらいに金色がまとまっていると思います。
わたしも真似させて頂きます(^^)

どうもお疲れさまでした!

No title

完成、乙です。
今となっては解釈とか造りが若干古いという事がありますが
それでもコノKOGはイイですね~
好きなんですよね、コノ作品。
当時の衝撃があるから美化されてるのかも知れませんけどw
背景紙なし画像の方が現物をよく反映してたりしますか?
毎回、自分もソーなんですが・・・
最近気づいたんですけど、照明が少なく影ができる事によって
メリハリというか奥行きが出てくるからじゃないかな?という見解・・・

No title

あおきさん>>
最初は生嶋さんの作例をスタブラ金で塗ろうと思って始めた事だったんですけど、でもどうせなら♪と少々色気が出てしまいまして最新画稿っぽくしようと思ったんですよ(#^.^#)

金+金で行くよりも関節色との落差は欲しかったんでSR3の茶金より明るい感じしたかったんでクリアーブラウンを混ぜたりしました(^Д^)。
適当に混ぜたんですけど自分なりに満足出来る配色になったと思いますw

コメントありがとうございました・・・・早くあおきさんの完成品も見たいですなぁ~(^Д^)v

No title

山岡さん>>
こうやって見てるとやっぱりコレ買っといてヨカッタと思います。
当時はWAVEのプラキット買おうとしてましたからwww
造形のバランスが本当に良くカッコイイですよね(とか言いながら肩ずらしたり、足首嵩上げしてますけド^^:)

撮影を手伝ってくれた友達も同じ様な事を言ってまして、撮影ブース内でのKOGよりもケース内での少ない光量の方が陰影がはっきりしててイイみたいな事言ってましたんで自分もそう思いましたよw、光沢塗装なんでツヤ消しより余計にハッキリするんでしょうねぇ。
撮影ブースももうちっと捻りゃヨカッタかもです(^Д^)

コメントありがとうございました(#^.^#)

No title

(背景紙なし画像の方が現物をよく反映してたりしますか? )

全くもってその通りでございます(^Д^)www

コンデジなんで限界もあるんでしょうけどw

やはり空前絶後の名作KOGです

リペイント作業が思ったよりも簡単ではない作業だと思います
思った通りに見事完成しましたね。
私は最近、会社のプロジェクト事で週末も仕事に行くするのに大変です。 TT
なぜアクリル棒を使用したのか疑問でしだが 地震対策だったですね。 (笑)

No title

クリアーの吹きすぎから始った事なんですが結果的にこうなってヨカッタと思います(#^.^#)
アクリル棒は見栄えよりも安定重視なんでま~イイかなと・・地震と言うより日頃の揺れ対策ですね(^Д^)
ジュノーンの例ですけどガッチリ固定してるつもりでも経年で傾いちゃ萎えますもんね(#^.^#)
コメント有り難うございました。
プロフィール

MetalBarber

Author:MetalBarber
職業:散髪屋!
ヒマな時間がある時にはプラモを作ってるんですが(汗)考えてる時間が多いので中々完成しません(^^:

ヘビメタバンドでドラマーもやってたりしてます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。